2011年09月17日

二十世紀梨が届きましたよ (^O^)/

110917_224047.jpg

    青いけど甘いです


今年も瑞々しい二十世紀梨が鳥取県から届きました。わーい(嬉しい顔)

こちらから産地にお願いしてお送りした先からも
「ありがとう」「美味しいです」との嬉しいお電話やメールが
来ています。

二十世紀梨は手間がかかり、むずかしいので、年々出荷量が
少なくなっているようです。

創業安政五年の塩安漆器工房、
店名はいろいろと変わりましたが
塩安にとっての「場所」(得意先)は鳥取県です。

初代塩安忠左ェ門以来、「輪島塗講」「椀講」を
行っています。

今では珍しい事なので、良くテレビや新聞・本などの取材を受けます。

また、二十世紀梨は私の実家がある千葉県の松戸市の
「二十世紀ヶ丘」が発祥の地らしく、
そんな御縁もあり、お客様である栽培農家への応援もあって
毎年買わせて頂いています。

とにかく、輪島塗同様大変ですががんばって欲しいです。手(グー)

posted by aiko at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

縞模様のない巨大スイカをもらいました (@_@;)

004.jpg

    右のたまごは普通サイズ 仲良しキスマーク

塩安漆器工房の強力メンバー
「もんちゃん」こと 坂下支配人わーい(嬉しい顔)

お酒は強いし、細身の体に似合わず、元気元気。

その正体はexclamation&question・・・本好きの草花好き

きれいな花かわいいをよくもらいます。

このスイカは精魂こめて彼女のご主人がが作ったもの。iモード

直径26p 胴周り88p 重さ、なんと10.2 s

超グラマー ミゴトぴかぴか(新しい)
posted by aiko at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。