2011年10月04日

タペストリーは芒に月 奉灯はハロウィン これ和洋折衷?

10月に入って藹庵aianの店のディスプレーも少し変わりました。

壁のタペストリーはシックなダークグレー。

モダンなデザインの「芒に月」の柄です。

外壁の奉灯の絵はこれまた逆に満艦飾。

テーマは「ハロウィン」

輪島の奉灯(尺張り提灯)と言えば、
重蔵神社の神様に因んだもの。

それにオレンジ色の洋かぼちゃなど超派手な色付けですから・・・目

これもありでしょう。愉しいで〜す。

ちなみに今回の塗り師は、
眞一です。

彼曰く、「う〜む、気に入らないが、金の絵の具を使った事で絵が締まったなぁ」
だそうです。exclamation&question
posted by aiko at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。